正しい育休 夫の育児休業体験ブログ

★30代前半男性の育休体験記、2020年1月より現在進行形で更新中★

実家リベンジ

 約2週間前に2人で帰り、終盤は子供のメンタル崩壊で滅多打ちにされた自分の実家帰省。

tadac199.hatenablog.com

 

今日は妻も一緒に行き、更にお風呂は帰ってきてから自宅で入るという万全を期した状態で帰省してきました!

 

安心感

今日の子供はというと、終始ギャン泣きはなく、安定した精神状態でした。

もちろん自分と妻以外の家族が絡むと泣きそうになることはあるのですが、自分か妻に戻ってくると機嫌を取り戻す。

前回は一度泣いたらケアしても泣きっぱなしだったからなあ…

 

両親とも同じ空間にいるから安心なのか。お母さんがいるから安心なのか。残念ながら後者でしょう。

それは仕方ないとして、前回の「もう実家がトラウマなんじゃないか」というどんよりした空気がはらえたので、早めにリベンジして良かったと思います。

 

シャトレーゼ

昨日坂上&指原のつぶれない店でシャトレーゼが特集されていましたね。

実家では昔からシャトレーゼのアイスが常備されています。今日も冷凍庫を見てみたところ、当然のようにチョコバッキー他数種類のアイスが並べられておりました。60代2人暮らしの家ですよ。

 

そんなシャトレーゼならお土産で買って帰っても間違いないだろうということで、自分も個人的に推しているバターパンケーキとどら焼きを買って帰省したのですが、お店、めちゃくちゃ混んでました!!

シャトレーゼ普通に安くてめっちゃうまいですからね。

時代が追いついてきて嬉しいですが、当面混むだろうなあ。

やはりアイス。これを知るとコンビニ高いな〜と思っちゃうので注意 
あ、でももっと庶民的なバニラバーとかのレパートリーもいいですね。
  
通ぶってるけどピザは知らなかった。今日は売り切れてました。

iPhoneでassistive touchという機能を使うごくわずかな例

iPhoneユーザーで、95パーセントは使っていないと思われるassistive touchという機能。

簡単に言うと、常に画面上にボタンが存在し、こちらに触れることでホームボタンを押すのなどと同じ操作が行えるようになるというものです。

 

私は多用してます。

 

 

先日から、ホームボタン、一切効かなくなりましたので😂

 

iPhone6の限界なのか、何ヶ月か前にホームボタン付近のガラスを割ってしまった自分のミスが大きな要因なのか。

 

そろそろ新作欲しいです。SE2、もしくは9。かなり噂も出てきているようですが…。

ただ、中国の工場、なかなか大変みたいなので、強く望むのも申し訳ないですが…。

 

北海道でも新型コロナの感染者が増えてきており、最近はいよいよ外出も気にするようになってきました。なるべく祝日は避けるだとか。

さらに今日はなかなかの吹雪でしたので完全に家の中でオフっていました。

f:id:ahhyari2018:20200223201858j:image

空気を蹴ることで、仰向け→うつ伏せへの体制変更が急にできるようになった息子でした。

ハーフバースデー冷ややかな目線勢の反省

本日、息子が生まれて半年、いわゆるハーフバースデーを迎えることができました!

 

f:id:ahhyari2018:20200222154433j:image

 

写真を撮るため、妻が百均グッズで飾り付け。

 

ハーフバースデーの概念って、割と最近出てきたかと思うのですが、正直数年前までは、ハーフバースデーを祝う子供の写真をSNSに上げたりしてる人を見て、しょうもな。もはや誕生日ちゃうし。と冷ややかな目で見ていたクチです。笑

 

もちろん今もそう思う人は多々いると思うのですが、SNSにアップするかは置いておいて、個人的には節目節目にかこつけてお祝いするのは大事なことだなと考え方がはっきり変わってきました。

 

おそらく、子供が生まれる直前の妻の緊急入院などを経て、命が誕生するにはこれまで思っていたよりもとてもリスクが伴うことを実感したからではないかと分析しております。

 

さて、生誕半年ということで、もうかなり一緒にいる感覚ですが、実際は育休開始してからまだ1ヶ月半くらいしか経ってないのね…。

 

こういうのって、逆に思っている以上に充実していて早かった!とかの方が美談としてまとまりやすいと思うんですが。笑

いや、一日4、5時間近く抱いているからね。現実長いよ!笑

 

何はともあれ、おめでとうございます!

PayPay40パーセント還元を目指した結果100パーセント支払った話

離乳食生活も4日目です。

今日は徐々に増えているごはん十倍がゆに加え、ほうれん草のすりおろしも食べました。

食べ方を知らないため口から出てくることはありますが、基本的には嫌がらずに食べているようです。

偉いですね。自分だったら味付けなしのほうれん草をおかずに白米で食事する自信はありません。

 

話は変わりますが、最近仕事を休んでいるため稼いでいる実感がないからなのか、お金がほしいです。なんとなく物欲が高まる時期でして。

本末転倒なのは分かってますが、会社でも最近副業可というルールになったようなので、なんとなく短期バイト情報を見たりしてます…。笑

 

学生の頃は飲食店でホール&キッチンのバイトをしていたのですが、作るのはご飯と決められた手順に食材を盛り付ける程度の料理でして。

今思うと本格的な料理店のキッチンとかにしておいた方が、スキル的な意味で良かったと強く思います。

すぐ近くにある王将で半年くらい修行したい。。。

 

そんなお金がほしい自分が昨日やらかしたのが、吉野家で40パーセント還元を得るためにPayPay決済をしたのですが、普段からクレジットカード直引き落としで設定していたところ、これが対象外だったことが帰ってきてから判明しました。

ちゃんとPayPay残高の溜まっている分か銀行口座から出金したものを利用しないと一切還元されないそうです。

 

 

いやPayPay使えば還元されると思うやん!

 

PayPay残高じゃないとダメとか…

そんなことどこかに書いてましたか!?

 

 

 

f:id:ahhyari2018:20200220153646p:plain

…くっ、ばっちり書いてました。

 

 

しかも1番高い麻婆すき焼きみたいな買っちゃったよ。笑

 

味は美味かったです。お金はそこそこ減りました😂

 

 

還元されると思ってもいない限り頼むことはないメニューを食べれた機会ではあったので、ポジティブに切り替えていくしかないですね!!

 

 

 

 

乳児の絵本数選

今日は子供がBCGワクチンを接種してきました。

あの注射は数十年経っても健在なんですね〜笑

普段の予防接種以上に急な痛みだったことと思います。

予防接種もあと数回かな!

基本平日ばかりなので、流動的に動ける育休はありがたかったです。

 

うちの子はわりと小さい頃から絵本を読むと集中して見てくれたりしています。

乳児なので、まだストーリーとか全く気にしていないと思いますが…

インパクト重視なのかな。特に気に入ってそうな数冊を紹介します。

 

 
わりと百発百中で集中しています。擬音とか色合い、本の大きさとかでしょうか!
インテリアとしてもなんとなくオシャレ。
 

 

 
うちのなかでは唯一といっていい最近発行の本。親戚が買ってくれました。
いわゆる穴が開いている仕掛け絵本ですが、キャラクターも可愛くてさっと読めます。
 

 

 
これは有名みたいですね。金魚、見たことないですが集中して見ることが多いです。五味さんという作者を追って図書館で色々見てみましたが、作品の幅めちゃくちゃ広いです。でもうちにあるこれが気に入ってるようです。
 
 
 
最近はこれもじっと聞いてくれることが多いです。あと単純に、語呂がいいから自分で読んでいて楽しい。笑
 親が楽しく読める、これ案外重要な気がしますね。
 
まだまだ色々あるので、また書いていければと思います!
 
 
あと、こんなの本屋で見つけたんですが、衝撃でした。
 
世界地図の絵本!!
元々地理が好きなので、めちゃくちゃ欲しいです。子供でなく自分が売り場から動けず妻に連れて行かれました。
 
自分はサラリーを稼ぐ大人なので、買えちゃうぞ〜欲しいな〜
 
 

離乳食スタート!

前回の日記から数日、基本的に自宅をベースに過ごし、息子との信頼関係も回復してきました。笑

 

さて、やることはどんどん増えていき、今日からついに離乳食が始まりました!

 

初日は、10倍がゆスプーンひとさじ。

f:id:ahhyari2018:20200217214228j:image

 

①口を開けてくれて一安心

 

②口の中に入ったおかゆは重力に従い口の外へだらーと出てくる

 

③それをスプーンでキャッチして、再度口の中へ

 

この一連の作業を繰り返すうちに、もぐもぐと咀嚼し(歯がないですが)、大体全部食べてくれました!感動〜

 

半月前くらいから、麦茶をスプーンで飲ませていたのですが、スプーンは口の中に入れるものなのだな、と認識する上で非常に良かったのかなと思います。

 

ところで、自分でも数年ぶりにおかゆ食べましたがおいしいですね。

昔は味がしなかったから苦手だったんですが、冷静に考えればご飯なんだから特に味がついている必要もなかったんですね。

 

先入観で味は変わる!という意味で、最初の食事はすごく大事ですね…!

 

スイートホテル満喫(育休中) その代償

 自分には20年来の友人が2人いるのですが、

その友人の1人が働いているホテルにもう1人の友人と一緒に行き宿泊してきました。

北海道ではお馴染みの温泉地の一つ、洞爺湖エリアにある湖の栖というホテルです。知り合いがいる場合でもないとまず普段手を出すことのない高級感を楽しんできました!

 

f:id:ahhyari2018:20200215105503j:image

泊まった部屋。豪華です〜

残念ながら映えない中年男2人で泊まりましたが。笑

 

f:id:ahhyari2018:20200215105511j:image

 部屋には露天風呂が備え付けられていて、温泉のお湯をはることができます。

部屋からも出られるベランダとも繋がっており、湖を一望できます。

大浴場とは違ったブルジョア感を満喫しました。

 

 

f:id:ahhyari2018:20200215105534j:image

夕食はバイキングを選びましたが、宿泊特典で作り物のような霜の入った牛肉を頂きました。どこを噛んでもちぎれるんですよ。高級牛ってすごいんですねえ…

 

f:id:ahhyari2018:20200215105543j:image

朝食は好きなだけ海鮮丼を作ることもできます。まあ、作るよね。

 

f:id:ahhyari2018:20200215105603j:image

隣接する大型プールで有名なサンパレスにも入ることができます。

夜だったため、奇跡的に、中年男性3人のみがこのプールに入って適当に遊ぶという状況がありました。

複数名の監視員が自分たちだけを見る状況。

 

1年に1回会うかどうかの友人との久しぶりの再会を含め、大変に楽しんできました。

 

 育休ブログ 

と、大学生のような旅行記を書きましたが、自分は育児休業中の社会人でした。

ここまで盛大に遊ばせてもらった家族に感謝し、当面は子供の育児と妻のサポートに専念したいと思います

 

 

 

と意気込んで帰ったのですが

 

 

 

妻の実家で子供と再会し、「昨日はいなくてごめんね…!」と眠そうな子供を抱き上げたところ、「あなた誰ですか!?」とばかりに驚愕の面持ちで、少し後に号泣。

お母さんと同じくらい毎日遊ぶ人、という感覚は僅か1日で無くなったようで、すでに子供の中の知っている人ランキングがおばあちゃんより下になってしまっていたかのようでした。

 

これにはかなりのショックで、翌日にあたる今日も、普段通り接してはいるのですが、ちょっと泣きそうになるとお母さんに任せるという、逆に自分が過敏になってしまいました。

 

妻も呆れていましたが、精神的には天国から地獄状態です。頭で気にせず接さなければと思う反面、泣かれるのが怖くなってしまっている自分がいます。

今日は完全に割り切れないまま寝る時間になってしまったので、猛省して明日の朝からは気分一新、信頼回復に努めなけばと自分を奮い立たせています。